二人でつくる家族だけの結婚式

【wordで作成】結婚式用の席札の作り方を公開します【失敗少なめ】

結婚式を控えている、幸せなあなたへ。こかです。

今回は、結婚式の席札作りについてお話しします。

わたしは結婚式の席札(20名分)をDIYしました。

20枚だと少なすぎて、外注に出せず、自作しました!

wordでファイルを作成し、専用用紙に印刷するだけで、簡単に席札ができます。

わたしが披露宴で使用した席札の作り方について、ご説明しますね。

席札をDIYしたい方、少人数の会食を予定されている方におすすめの記事です。

ぜひ、最後までご覧ください。

結婚式の席札は手作り可能

手作りの結婚式用席札
wordとプリンタで作成(ゲスト名は白抜きにしています)

結婚式の席札は手作り可能です。

上の写真は、わたしが作成した席札です(ゲスト名は画像加工しています)。

二つ折りできる用紙に印刷し、100均のリボンをつけました。

結婚式の席札の作り方

席札の作り方についてお話しします。

わたしはwordで席札ファイルを作り、エーワンの用紙に印刷しました。

手作り席札の準備物

席札を作るための準備物は、以下の通りです。

準備物

エーワンのマルチカードは、厚みがあり、二つ折りの折り目がついているため、手作り席札にピッタリなんです。

エーワンマルチカードでできる席札」
ミシン目でカットできます。

はがきよりも薄めの用紙です。

また、白紙なので、中面や裏面に一言メッセージを書くこともできます。

席札兼メッセージカードにすると、会場側のセッティングもスムーズですね。

席札の作り方

wordの差込印刷を使って、作成します。

作り方
  1. wordで席札データを作成する
  2. 印刷する
  3. 切り離し、二つ折りにする。

wordで席札データを作成する

wordの差込印刷を使えば、エーワン用紙のサイズピッタリに作成できます。

位置合わせの心配は不要です。

wordを起動し、差し込み文書>差し込み印刷の開始>ラベルをクリックします。

ラベルの製造番号を選択します。今回使う用紙は「A-ONE 51079」です。

上記設定をすることで、用紙レイアウトに合わせた作成が可能となりました。

設定が完了したら、ゲスト名を入力し、席札データを作成します。

フラワーモチーフや英字メッセージなどのデザインを入れると、より一層かわいいと思います。

席札用のwordデータがダウンロードできます

人数が多い場合は、エクセルでリストを作成し、差込印刷すると便利です。

印刷する

作成したwordをエーワンの用紙へ印刷します。

白紙の用紙なので、裏表を気にせず、印刷できますよ。

切り離し、二つ折りにする。

印刷された用紙をミシン目にそって切り離し、二つ折りにすれば、席札の完成です。

お好みで、メッセージを書いたり、デコレーションしたりしてください。

披露宴の席札、DIYの時間と費用

席札DIYにかかった時間と費用について、お話しします。

席札DIY
  • 作成時間:1時間
  • 作成費用:800円(用紙代、装飾用の100均リボン)

データ作成〜印刷〜装飾まで、1時間ほどでした。

外注すると100円/枚ほどかかる席札。

「20枚で2,000円(+送料)かぁ…」と思っていましたが、手作りすることで半分以下の金額に抑えられました。

20枚程度を外注すると、送料が割高なので、手作りしてよかったです。

結婚式の席札は失敗が少ないDIYアイテム

結婚式の手作りアイテムの中でも、席札は手軽に作れるものだと思います。

wordと用紙さえあれば、席札は簡単に作成可能!

失敗が少ないアイテム(作り直しもすぐにできますし)なので、ぜひチャレンジしてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

幸せいっぱいの結婚式を。

席札用の二つ折り用紙はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました